2020年12月オープン!「功虎夢想楽園(しまじろうワンダーランド)」に行ってきました

台湾生活

清明節の4連休に、桃園にある「功虎夢想楽園」に行ってきました。

動画ばっかり撮って写真を少ししか撮っていなかったので、公式サイトの写真をお借りしつつご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

功虎夢想楽園(しまじろうワンダーランド)」とは

幼児教育で有名なあのお方、しまじろうをテーマとした室内遊び場です。

中は広く、のびのびと遊べる感じです。

他の室内遊び場と決定的に違うのは以下の3点!

  • しまじろうのテーマソングがずっと流れている
  • しまじろうや他のキャラクターとの写真撮影スポットがある
  • しまじろうと会える(一緒に歌って踊れる)

しまじろうのテーマソングがずっと流れているので楽しい雰囲気です。

でも館内の装飾は全然しまじろう、しまじろうしていません。

壁にキャラの絵が描かれていて、一緒に写真を撮れるスポットが2か所ほどあるのと、しまじろうのプラレールが一組あるぐらいです。

ちなみに日本には「しまじろうプレイパーク」という巡回型の施設があるようです。

詳しくはコチラ→https://kodomo.benesse.ne.jp/open/park/

料金

「功虎夢想楽園」は他の有料の室内の遊び場よりもかなりお高い料金設定となっています。

しまじろう代がなかなかのもんです。

休日子ども一人850元!!

付き添いの大人は一人150元です。

家族で遊びに行くとなかなかの出費でございます。

予約

予約は公式サイトまたはkkdayからできます。

公式サイトhttps://www.chiaohu-wonderland.com/index.php

kkdayhttps://www.kkday.com/zh-tw/product/115196

私は公式サイトで予約しました。

時間が4回に分けて区切られています。

2時間半の時間制限があります。

公式サイトから予約した場合、支払いは当日受付の際に現金またはカードで支払います。

桃園市民、隣接するホテルの宿泊者や、映画(新光影城)のチケットを持っている人は割引があるようです。

詳しくは公式のfacebookでご確認ください。

Facebookhttps://www.facebook.com/ChiaoHuWonderland

行き方

場所は高鐵桃園駅から徒歩10分ほどの所にあります。

Xparkと同じ建物内にあります。

台北から行く場合おススメは新幹線です。

たったの160元!!

乗車時間は20分です。

乗っていると10分ぐらいの間隔。あっという間につきます。

MRT空港線でも行けますが、料金は150元です。新幹線より10元安いだけ。

しかも1時間近くかかります。

新幹線の値段安すぎない!?

高鐵桃園駅についたらみんなが行く方へ出ます。笑

公式サイトの案内では8番出口から出るとなっています。

エスカレーターを上がり、まっすぐ進みます。

MRT空港線の改札横を通り過ぎるとグロリアアウトレットにつきます。

グロリアアウトレットに入ったら右へ進みます。

少し行くと左手にXpark水族館の入っている建物へ続く歩道橋がでてきます。

アウトレットの中を通り抜けます

そこを進みます。

歩道橋を渡った先にある建物の1階に「功虎夢想楽園」はあります。

全然案内がなくてちょっと迷いました。

館内の様子

画像は公式サイトよりお借りしました

入口です。

しまじろう達がいる場所が受付カウンターです。

中にはいると靴箱とロッカーがあります。

大きな荷物はロッカーに預けます。

中に水筒を置く場所があります。

中にトイレはありません。

先に済ませておいた方が良いです!

入るとすぐにごっこ遊びのスペースがあります。

お寿司屋さんやたこ焼きやさん。

しまじろ列車のプラレールが置いてあります。

奥にみみりんが見えていますが、隣にしまじろうもいて、ここで写真が撮れます。

ボールプールと砂場もあります。

砂場の砂はお米より一回り大きいぐらいのプラスチック?製のものです。

汚れなくて安心して遊べますが、固めたりトンネル掘ったりとかはできないです。

トラックや重機のおもちゃがたくさん置いてあります。

息子は砂場で長い間遊んでいました。

読書コーナーや、実験コーナーもあります。

柔らかい素材でできたブロックで遊べるコーナー。

小さな滑り台もあります。

右側の写真はテーブルの上に動物や電車が置いてあって動かして遊べます。

しまじろうに会える!海洋派對秀(海洋パーティーショー)

2時間半の間にスクリーンを使った物語りの読み聞かせ(20分)と海洋派對秀(15分)の時間があります。

読み聞かせの方は不参加なのでわかりません。

読み聞かせの時間、遊び場から一気に人がいなくなって遊び放題でした。笑

何といっても目的は海洋派對秀!!

しまじろうに会うために高い入場料を払っている!!

これは見逃せない!!

舞台にしまじろうが出てきて一緒に歌って踊れます。

子ども達は一番前に集まって立ち上がって参加できます。

わが子はこういうの無理なタイプなので、ずっと膝の上で大人しく見ていました。

内心は楽しかったみたいです^^

後方の席になっても子どもは立って踊ってオッケーです。

最後は子どもたちが舞台に集まりしまじろうと集合写真が撮れます。

ちゃんとしたカメラで撮ってくれるとかではなく、各々の親たちが必死にわが子を撮るだけです。笑

しまじろうグッズも買えます

出ていくときにグッズ販売の所を通らされます。

よくあるやつです。

で、私が欲しくなってしまった。笑

リュック、水筒、プラレールなどがありました。

そんなに種類は無いです。

息子はあまり物欲がないのでスルーでした。

しまじろうがめちゃくちゃ好きな子はここで何か欲しがるかも??

しまじろう好きにはオススメ

もしお子さんがしまじろうが大好きなら一度は行く価値ありと思います。

たった15分ではありますが、目の前にしまじろうが出てきてくれるので大喜び間違いなし!

しまじろうに興味ないならわざわざ高いお金払って行く必要はないです。

周りには水族館やアウトレットもあるし、週末をのんびり過ごすには良い場所だと思います^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました